今や海外ムービーの中でも押さえておきたいムービーのひとつとなったISENSEVENのムービー。彼らの第12弾目のムービー「A WAY WE GO」が遂に発売!作品を重ねる毎に作品の作家性が際立ってきているISENSEVENだが、今作でもさらに進化したISENSEVENワールドを展開する。監督のAlex Schillerは今作について、旅、冒険心、仲間など、スノーボードに纏わる要素をストーリーテリングやドキュメンタリーの手法を用いて、見たこともない新しいムービーを作りたいんだと語っていた。彼はその発言の通り、ライダーパートや、トリップパートなどを取り混ぜた、既成概念にとらわれない巧みな編集と構成の作品を完成させた。オープニングパートを飾るWojtek Pawlusiakの板捌きやロケーションの妙、気まぐれ坊やLudwig Lejknerのテクニカルライド、スイスのぶっ飛び野郎DBKのスーパージャンプ、日本でもファンが急増しているHEADを代表するALEX TANKの釘づけパートなど、優れた個を際立たせる一方、ISENSEVENの2度目の濃密ジャパントリップや、ストリートの聖地ケベックへの表敬訪問などトリップパートでは、土地ごとの特色を生かしたライドと、スノーボーダーのハートを鷲掴みにする扇情的な情景を収録。ISENSEVEN流の最高のエディットと選び抜かれた音楽で、気分を最高潮に高めさせてくれる。

A WAY WE GO (ISENSEVEN) [DVD] スノーボード

¥4,104価格
    0
    • PROTY プロッティgoogle map
    • PROTY プロッティfacebook ページ
    • PROTY プロッティ instagram
    • PROTY プロッティtwitter
    • PROTY プロッティ ブログ